ラテン語ファンサイト

ラテン語を学ぶすべての人のために

Archive for the ‘語彙’ Category

ラテン語で「月」を何というか

leave a comment

wordpress でこのHPは運営してます。検索エンジン経由でたどり着いた場合の検索ワードもわかります(どのHPでも設定すればわかります)。ということで、データを眺めていると、日本語→ラテン語をのニーズが結構あると気づきます。
Read the rest of this entry »

Written by taro

8月 4th, 2010 at 6:35 pm

EPWING for the classics

leave a comment

ラテン語MLのメンバー大久保さんのページを紹介します。

その名もずばり EPWING for the classicsです。何がすごいかはリンク先を見てのお楽しみです。新たにSir William Smithの古典辞典もラインナップに加わったようですね。
Read the rest of this entry »

Written by taro

7月 18th, 2010 at 11:24 pm

armis~armaで調べる

leave a comment

armis で検索された方へ。

arma で調べます。ラテン語辞書でも見つかります。armis でも見つかりますが、例文の中に出てくるだけです。見出しとしては arma です。「戦争、武器」という意味です。armis になると、その「与格」か「奪格」ということになります。

Written by taro

7月 7th, 2010 at 6:42 pm

Posted in 語彙

Amor~愛の言葉

leave a comment

「愛 メッセージ ラテン語」で検索した方がいらっしゃいます。無事にお目当ての言葉に出会えたでしょうか。今試しに「ラテン語辞書」に「愛」といれて検索するとずらずらと例文が出てきました。

「永遠の愛」であれば amor aeternus とします。「愛はすべてに打ち勝つ」であれば Omnia vincit amor. となります。

本家サイト(http://www.kitashirakawa.jp/taro/)の「検索」ボックスに「愛」といれたらもっと色々と例文が見つかるでしょう。

Written by taro

7月 7th, 2010 at 6:30 pm

Posted in 語彙

Tagged with , ,

ウィキペディアのラテン語版

leave a comment

ご存知かもしれませんが、ウィキペディアにラテン語版があります。現代的な単語であってもラテン語になっていたりします。コンピューターはComputatrum となっていますね。>>Computatrum

この単語はたぶんこんなラテン語だろう?と思って「検索」(Quaerere)すると、それが正解だといくつかヒットした文が表示されます。

さきほど「化学」ってラテン語でなんていうんだろう?と調べると、Chemiaだとわかりました。

ちなみにラテン語でウィキペディアは、Vicipaedia といいます。

Written by taro

7月 6th, 2010 at 12:32 am

Posted in 語彙

Tagged with , ,